大好評の送料無料キャンペーン、延長決定!
5月23日(日)まで

家具・雑貨を探す

食器を探す

コンテンツ

お問合せ

松(まつ)

千年もの樹齢を保ち、一年を通して緑の葉をつけ続ける松の木。日本を色濃く表す馴染みの深い文様なので、お正月の門松や松飾りで目にすることが多く、おめでたい時の文様と思われがちなのですが、実は季節を選ばず一年中用いることができるので骨董ビギナーさんにもおすすめの文様でもあります。

本日は、お正月のめでたさだけではない松文様の魅力をお伝えしたいと思います。

まずは松の色について触れてみましょう。さて、松の色は何色かと問われたら何と答えますでしょうか? 松の色は、単に緑色と言い表すのではなく「常盤色(ときわいろ)」という日本の伝統色で呼ばれます。常盤色を調べると「松や杉などの常緑樹の葉の色のように茶みを含んだ濃い緑色」と説明がされているので納得ですね。「常盤」という言葉自体は「常に変わらない」ことを指し、伝統色の「千歳緑(ちとせみどり)」と同様に緑を讃えると共に繁栄の意味が込められた色名なのです。ちなみに松葉色という色もあるのです。 これらどの色も、日本の豊かな景色にみられるような爽やかで気品のある緑です。

例えば松文様が器に染付(藍色のみ)で描かれていても、金蒔絵で描かれていても、この深く鮮やかな緑を連想することができるというのは やはり日本人ならではですよね。

さて次は松から生まれた様々な形の文様について触れてみましょう。

屏風画などで見かける力強い「老松」や、器や着物、特に振袖によく見受けられるまっすぐで生き生きした「若松」。さらに「松葉」「松毬」、松が重なった「笠松」、松葉と他の落ち葉が風に吹かれて一隅に寄せられた様子を意匠化した「吹き寄せ」。のちには江戸時代前後の家紋にも多く取り入れられており、それらも含めると実に様々な文様が挙げられます。

松の文様は美しく風情豊かに描かれているものも、コロンと可愛らしいものもあり、また男女問わず使えることも加わり、幅広いお客様に人気がある文様だと感じます。個人的には、飽きがこない文様だということも長く愛用する上でポイントになりますね。

常盤色からとった「常に変わらぬ美しさ・繁栄」、老松の「雄々しい姿と長寿」、若松の「若々しい生命力」、はたまたくっついた松葉の「夫婦円満」… “松”と一括りにしてしまわず一歩踏み込んで、それぞれの松の描かれ方を知った上でお気に入りを見つけるのも楽しいのではないでしょうか?

画像の商品は全てブルーパロットで取り扱っている商品です。オンラインショップ内に掲載している商品もございますので是非ご覧ください。

※ 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、また他サイト等への無断引用を禁じます。

松に関する商品


お買い物ガイド すべてを見る
  • メディア掲載 様々な切り口で各種メディアにご紹介いただいています。さらに映画の撮影や
  • 会社概要 アンティークを通じて一人でも多くの方に、社会に、環境に、貢献していくと同時
  • 品質 当店で扱う品々は、長年経験を積んだバイヤーの審美眼を通して選んでおります
  • 修理・メンテナンス 当店の家具は全て経験を積んだ技術者によって修復が施され、すぐに
  • 返品 商品をお届けした日から2日以内にご連絡いただき、7日以内に
  • お支払い 当サイトでは銀行振込とクレジットカードを安全にご利用いただけます。
コンテンツ すべてを見る
  • 消費者が握る地球の未来 2020年7月から、コンビニやスーパーのレジ袋有料化が始まりましたね。賛否両論がある中で開始された有料化。取り組み自体の効果がいかなるものかという結果も重要だと思いますが、私は地球環境について考える「きっかけ」としてある程度影響力がある取り組みになるのではないかと感じています。
  • 新規会員登録 会員登録するとスマートに情報・特典を受け取ることができます
  • アクセス・店舗情報 当店は街の中心部から少し足を伸ばしていただいた岡崎エリアにございます。
  • レンタル レンタルご希望の旨をご来店・メール・電話いずれかの方法でお知らせください。
  • 百貨店催事 2021年4月14日(水)〜27(火) ジェイアール京都伊勢丹 8階 TEBACO
  • 家具・食器の引取 ブルーパロットでは、古い家具を引き取らせていただき専門の職人の手によって修復し再び世に送り出す活動を広げています。
  • お客さまからのお声 ブルーパロットで商品をご購入いただいたお客様から寄せられたお声や、素敵に使っていただいている様子をご紹介します。

最近チェックした商品

©antique blue Parrot 2021  無断転載・複写・複製を禁じます。