こっとうの器で食べる


こちらの連載では、骨董・アンティークの器にごはんやお菓子を盛り付けて、使い方をイメージしていただけるよう事例をご紹介しています。

私たちは一般的に、年間1000回程度も食事をとっていることをご存じでしょうか?
食事は体や心を作るも大切なものではあるけど、毎回特別な料理を作るのって… 大変ですよね。いつも特別な献立を考えなくても、器の力をかりることで、心身ともに養える食卓づくりをご紹介しています。

ごはんやお菓子を盛り付けている器は 実際に販売もしているもので、使い方をイメージしながら、楽しく商品を選んでいただけます。

気に入った投稿には、ぜひ「♡いいね」をお願いします。

関連商品

【こっとうの器で食べる】おすすめ記事5選

【日本の文様】おすすめ記事5選

【アンティーク豆知識】おすすめ記事5選

営業日カレンダー

2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
グレー部分は店舗定休日です。
──────────────────────────────────
【営業時間】 10:00〜19:00【定休日】 毎週水曜日・第二木曜日

お客さまのお声

googleのクチコミを書く

お買い物ガイド

サービス

商品カテゴリー