家具・雑貨を探す

食器を探す

コンテンツ

お問合せ
2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
グレーは定休日です。

実店舗のご案内


所在地:京都市左京区 聖護院円頓美町24-1
電話番号:075-761-8681
営業時間:11:00 - 20:00
(只今19:00閉店)
定休日:毎週水曜日・第二木曜日
    (夏季・年末年始の一部)

美しい人は住空間を整えている

2020年のコロナ危機をきっかけに、私たちの暮らし方は一変しました。人の移動や人との接触をどうしていくかだけに留まらず、自分にとって本当に大切なものが何なのか考える機会となったという方も多いのではないでしょうか。

仕事の仕方も休日の過ごし方も、人との付き合い方も変化しましたね。必然的に「家」という空間で過ごす時間が急増しました。
家族がいる方もひとりの方も、家での時間が増えて住空間を見直したい、充実させたい、はたまたさっぱりさせたいなどの気持が膨らみ、ブルーパロットにも多くの方が家具や食器を求めに足を運んでくださっています。

「住空間は心を表す」などとよく言われますが、きっと似たような表現をどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。
住まいが散らかっていては、心も乱れて落ち着きません。住まいにこだわりがなく無機質では、気持もどこか寂しい…。
それに対して、美しく充実している人というのは、老若男女問わず住空間にもこだわりを持って整えている方が多いように思います。

もうひとつ、「衣食足りて礼節を知る」という言葉もありますね。着るものや食べるものが十分にあって初めて、人は礼儀や節度をわきまえるようになるという意味です。また、「衣食住」でも「住」は最後に来ていることに気がつきます。素敵なファッションを身につけて、良いレストランで食事をしても、何だか精神的に満たされない…。本当の生活の充実、心の充実を求めていたところ、インテリアに関心が芽生えたというお声も良く聞きます。

振り返ると、「住まいにこだわりを持っている人が美しく充実している」ように感じたのは当然なのかもしれません。なぜなら「住」まで関心が回っているということは、衣も食も水準に達して、さらにその先の次元を進んでいると言い換えれる訳ですから。多くの方がつい後回しにしてしまう「住」を整えることが、もしかすると充実した暮らしへのヒントなのかもしれません。

「思い切って不要なものを全て手放して、長く使えるアンティークキャビネットひとつにまとめました。」

「なかなか進まなかった片付けも、先に収納家具を取り入れたら気持もあがって 実際にも作業が効率的でした。」

「特別な機会や、お客さんが来ることなんてあまりないからと、特段こだわりのない食器で食事をしていましたが、食器を変えたら普段の食事が特別なものに変わりました。」

「憧れだった水屋箪笥に投資して、今後はこれに収まるものだけで暮らしていこうと決め、気持がスッキリしました。」

これらは、実際のお客さまから伺ったお話。皆さま元々は「やりたいと思ってはいるんだけど…」と思っていてなかなか行動できなかったという共通点があります。
皆誰でも始めは同じなのですね。「住まいを整えよう!」と行動を起こした瞬間から美しく充実した人への階段が目の前に伸びていくようです。

ブルーパロットは、40年以上「充実した生活の贈り物」をテーマにアンティークの品々をご紹介してまいりました。今日も変わらず、皆さまの ”充実した生活” の実現にお役に立てるような古き良き品々を取り揃えて、スタッフ一同お迎えしております。

※ 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、また他サイト等への無断引用を禁じます。



カテゴリ

 和陶磁器
 洋陶磁器
 漆器
 ガラス器
 家具
 雑貨
 火鉢
 ランプシェード
 過去の商品

お買い物ガイド

 品質
 お支払い
 配送・送料
 修理・メンテナンス
 商品のお預かり
 返品・キャンセル
 レンタル

コンテンツ

 新規会員登録
 アクセス・店舗情報
 家具・食器のお引取り
 メディア掲載
 百貨店催事
 読みもの一覧
 お客さまのお声
 Instagram
 会社概要
 お問い合せ

最近チェックした商品


 ©antique blue Parrot 2021 無断転載・複写・複製を禁じます。