向付・なます皿

向付は、もともと茶懐石のお膳で、手前におく飯碗・汁椀に対して、向う側に置いて魚介類を盛ったことから呼ばれていました。現代では、小さいものは煮豆やひじき、おからや切り干し大根などの和物などにぴったり。大きめの向付やなます皿はお鍋の取り皿やサラダ、中華葉などにも。万能の器として人気です。

全12商品

SOLD OUT 一覧

営業日カレンダー

2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
グレー部分は店舗定休日です。
──────────────────────────────────
【営業時間】 10:00〜19:00【定休日】 毎週水曜日・第二木曜日

お客さまのお声

googleのクチコミを書く

お買い物ガイド

サービス

商品カテゴリー